アニメ映画

アニメ映画

『今敏監督の遺作と言えるアニメ映画【パプリカ】を観て、夢と現実について考えてみる』

どちらが夢で、どちらが現実なのかは誰にもわからないし、どちらの自分も真実であり、どちらも受け入れれば良い。 正に『パプリカ』という映画の世界観です。
アニメ映画

『【ドラゴンクエスト ユアストーリー】を劇場に観に行って来た時の感想!』

正直、『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』は未プレイなのでなんの思い入れもなかったわけですが、制作者の悪意のない最悪の決めつけが痛々しい作品であった。 RPGなんて長い冒険の物語なので2時間くらいの映画にまとめるのは至難の業。
タイトルとURLをコピーしました